「ほっ」と。キャンペーン
Top
david pain日記
davidpain.exblog.jp
<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
お知らせ
ちょっと早いですが、夏季休業のお知らせです。

7月25日(月)~8月12日(金)までお休みさせていただきます。

8月13日(土)からは通常通り、月曜・火曜定休の営業です。


念のためですが、コルシカ島に帰るわけではありません。^^


この夏は特に省エネ重視でいきたいと思います。


さてさて、今朝は朝から先が思いやられるような暑さです。
わたしはこれから、娘たちと遠足です。
(日差しを避けられる場所ですのでご安心を。)


お店では、いつもの通り、お昼には手打ちパスタもあります。
イートイン限定の、冷たいデザートもあります!


熱中症に気をつけながら、良い一日をお過ごしください。
[PR]
by davidpain | 2011-06-29 07:45 | お店 | Trackback | Comments(2)
羽化
*ご注意! 

蝶々が苦手な方は見ないでくださいね。

More
[PR]
by davidpain | 2011-06-22 09:01 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
日曜日のお知らせ
来る19日は第3日曜日。
おなじみ、ニコマルシェの日です。
土浦のニコニコ珈琲さんにて、朝8時から11時まで、
野菜、コーヒー、お菓子、カレー、古本、お花、雑貨などなど。
楽しい朝市ですので、どうぞ足をお運びください。

お店ももちろん営業いたします。
朝市のある日曜は、パスタはお休みです。
b0116902_1929537.jpg


先日ここでご案内しました「金田一洵二 水彩画展」は
おかげ様で、連日たくさんの方においで頂いております。
ありがとうございます。

毎月、水彩画屋さんとしてニコマルシェにも出店しておりますが、
今回のマルシェには残念ながら欠席します。
(個展最終日と重なってしまったためです)
個展は、牛久市のタカシサイトウギャラリーさんにて、日曜の17時までです!
こちらもぜひぜひ。

b0116902_19261949.jpg

[PR]
by davidpain | 2011-06-17 19:29 | お店 | Trackback | Comments(0)
水彩画展へのお誘い

b0116902_7104262.jpg


金田一洵二 水彩画展
6月14日(火)~19日(日)
於:タカシサイトウギャラリー

■住所:茨城県牛久市南1-3-13
■TEL/FAX:029-872-8951
■E-Mail:takashi@saitoh-coffee.com
■営業時間:AM10:00-PM5:00
■定休日:毎週月曜日(たまに臨時休業あり)
■駐車場:店舗向かいに8台程度有
■ランチタイム(11:00~15:00)店内禁煙


Davidの故郷、コルシカ島や、コルシカ島のお隣イタリアのスケッチ展です。
どうぞお気軽にご覧ください!
[PR]
by davidpain | 2011-06-11 07:18 | ご連絡 | Trackback | Comments(0)
6月12日 日曜日のお知らせ
1週間も前から付いていた雨マークが、
今朝になって一転、曇りマークとお日様マークになっています。

明日、12日は「つくいち」です。
この分だと問題なく開催されそうです。^^
おいでの際は、熱中症対策を万全にしてくださいね。


「つくいち」の、このお天気運の良さは特筆すべきものがあります。
毎月第一日曜(原則)に開催されていますが、
第35回にして、いまだに雨で中止になったことがないばかりか
ほとんどの回で好天に恵まれています。

「つくいち」参加者のどなたかの日ごろの行いが良いおかげでしょう。^^
ありがとうございます。


*同日、中央公園で予定されていた「わくわくまつり」は、竹園公園に変更になりました。
b0116902_621502.jpg

こちらもお天気が良ければいっしょにお楽しみください。






 
[PR]
by davidpain | 2011-06-11 06:22 | ご連絡 | Trackback | Comments(0)
ある初夏の晩
ゆうべ、洗濯物をかたづけようと洗面所に足を踏み入れて、一瞬固まりました。

あの不自然なほど鮮やかな黄緑色は何??

b0116902_5484522.jpg


最初はこどものおもちゃかと思いました。
プラスチックかゴムでできているみたいにツヤツヤで、
棚に張り付いたままじぃっと動かないのです。

これはもしや、今我が家で流行っている「蟻とキリギリス」のキリギリスでは!
b0116902_5534471.jpg

(Wiki pediaより)

こどもたちと息を殺して観察しました。
(息を殺すことを知らないアナは、大騒ぎしていましたが)
一体、どこからやってきて、どこで羽化したのか。。。
とにかく、本物の「キリギリス」の姿をこどもたちに見せてくれてありがとう。

今朝はいなくなっていました。
アナは起きるなり探しに行って、「いない!」とがっかり。
外に出してあげたかったけれど、自力で出口を探してもらうしかなさそうです。


先に寝ていたDavidのゆうべの寝言は、
「足元にアリがいるから、踏まないように気をつけて・・・」

(我が家では本当に「蟻とキリギリス」がブームなのです。笑)


ちなみに、フランスでは、「蟻とキリギリス」ではなく、
「セミと蟻」というタイトルなので、なぜ蝉なのだ?とずっと思っていました。
ゆうべの黄緑色のお客さんに触発されて、少し調べました。
イソップ物語のオリジナルではセミだったようです。
日本まで伝わるうちに、なじみ深い虫と置き換えられたそう。
(イソップ物語がギリシャ発だってことも知りませんでした!)
[PR]
by davidpain | 2011-06-11 06:01 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
ある初夏の朝
b0116902_1127122.jpg

朝陽と田んぼと高速道路って、おかしな組み合わせだけどきれいでした。
だけど携帯のカメラではね。。。

菫の幼稚園のお友達が森でつかまえたメダカをもらって、
我が家のバケツ田んぼに入れて、
「ボウフラ対策はこれで万全!」とほくそ笑んだのもつかの間。
翌朝にはメダカたちが忽然と消えてました。
のらねこかなぁ・・・。
ボウフラ対策が目下の悩みです。
[PR]
by davidpain | 2011-06-07 11:35 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)