Top
david pain日記
davidpain.exblog.jp
<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
コルシカの風景 その5(人)
コルシカ島にヴァカンスで来ていた、元パイロットのムッシューは
「コルシカ島の人は、女性と子供に優しい!これはフランス本土とは比較にならない!」
と絶賛していました。

確かに、今回初めてコルシカ島でベビーカーを押しながら歩きましたが、
道路を横断しようとすると、車がピタリと止まることに驚きました。
そ、そんなに無理やり止まらなくても、、、
と思うぐらい急ブレーキで止まってくれる車も多いのです。笑

それから、本当にたくさんの人から子どもたちについて話しかけられました。

子連れでコルシカ島、おすすめです。

b0116902_82868.jpg

コルシカ島の南部に、ポルトヴェッキオという風光明美な港町があります。
今回はその街へ、数年前に知り合った日本人女性を訪ねて行ってきました。

彼女は、コルシカ島出身の男性と結婚して、ポルトヴェッキオを拠点に
「midorinoshima」という会社を営んでいらっしゃいます。
日本の美味しいお酒をフランスへ輸入したり、
コルシカ島の美味しいものを日本へ輸出したりする会社です。
いつか彼らと一緒にお仕事をして、dpのお客様に美味しいものを提供できたらいいなと思っています。
b0116902_8283720.jpg

コルシカ島へ旅行に行って、急に日本酒が飲みたくなったらポルトヴェッキオへ!!


実はもうひと組、コルシカ-日本人夫婦のお宅に招いていただきました。
欧州空手界の重鎮中の重鎮、フランス空手界の最高位である中橋秀利9段のお宅です!!
中橋先生の奥さまは、コルシカ島ご出身。
davidの両親の住むBastia郊外に、ご家族で住んでいらっしゃいます。
そんな雲の上の方のお宅に、本当に遊びに行ってもいいのだろうか?!
と緊張しましたが、中橋ご夫妻は本当に気さくで愉快で、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

中橋邸の隣に中橋さん所有の貸別荘があり、これまた大変素敵でした。
高台から海やBastiaの港を見下ろす位置にあり、
テラスにいるとまるで空中にいるかのようです。
「日本の方にぜひ泊まりに来てほしいんだよ」
とのことでしたので、ご興味のある方はぜひぜひご連絡ください!!
コルシカ島でのんびりヴァカンスを過ごしたい方に、こんな良い宿は他に無いと思います!!
(今、手元に写真が無いので、後ほど詳細と写真をアップしたいと思います)


b0116902_8491625.jpg

b0116902_8515029.jpg

Furiani de village という小さな村。
ジェノヴァ統治時代から残る石造りの美しい街並み。
迷路のような路地を歩けば、ときどきふいに海と空の青が目に飛び込みます。
b0116902_859915.jpg

「ここは天国?」
外周は、10分も歩けば一周できそうなぐらい小さいのに、
中を歩き出すと、路地、トンネル、階段の連続で、
1時間歩いてもまだ歩き足りない!

この村では、通りすがりのわたしたちが大歓迎を受けました。
村の方たちが、冷たいジュースやら手作りのお菓子やらをふるまってくれました。
b0116902_915684.jpg

お礼に、わたしの父が街角をスケッチしてプレゼントしました。
b0116902_972332.jpg

b0116902_922349.jpg

旅で最も印象深かった場面の一つです。


コルシカ島の人たちは、とても陽気で気さく!
いろんな人とふれ合えばふれ合うほど、旅がより濃厚な思い出に満ちていきます。
[PR]
by davidpain | 2010-07-30 09:11 | コルシカ | Trackback | Comments(6)
コルシカの風景 その4(動物)
山の続きで、コルシカの山には動物がたくさんいます。
鉄道でも車でも、山に入ればきっと何かに出逢えます。

たとえば牛。
b0116902_2318176.jpg


たとえば山羊。
b0116902_23185267.jpg


豚だって。
b0116902_23192839.jpg



初めてコルシカ島へ行ったのは8年前。
山道をドライブ中に、
イノシシ、豚、牛、馬、ロバ、羊、山羊、
いろんな動物に出遭うのに心から楽しい気持ちになりました。
今回は、子どもたちにとって初めてのコルシカ島。
いろんな動物に遭わせてあげたい!
という願いは、いとも簡単に叶ったのでした。

b0116902_2320128.jpg

b0116902_23201680.jpg

b0116902_2321308.jpg

[PR]
by davidpain | 2010-07-27 23:21 | コルシカ | Trackback | Comments(2)
コルシカの風景 その3(山)
コルシカ島は、海もいいけど山もいい!

世界中からトレッキングファンや登山家が集まる、GR20と呼ばれる
雄大な山岳地帯がコルシカ島中央部に縦走しています。

海岸から一歩足を踏み入れれば、すぐに山。
b0116902_2246015.jpg

b0116902_2249438.jpg

b0116902_2327474.jpg

ハンドボール大の松ぼっくりが転がっている美しい松林を抜けて
ワイルドな山道をぐんぐんドライブすると
山の中腹には、中世から続く美しい石の村々、
b0116902_18205889.jpg

b0116902_22105793.jpg

b0116902_2232369.jpg

真っ青な海を見降ろす村も多い。
b0116902_23263060.jpg

2500m級の岩山。
b0116902_22225770.jpg
b0116902_2228535.jpg

b0116902_2214951.jpg


息つく間もなく、眼前に次々と夢のような風景が現れます。
車で1時間ほどの街へ行くまでに、何度写真ストップをお願いしたことか。笑
あまりにも絶景が続くので、きりがないのでそのうち車中から流し撮り。
しまいには写真を撮るのもむなしくなって放棄するほど。
どんなに必死になってみたところで、この風景は持って帰れない。。。
ただただ車窓からの眺めを堪能するほかなくなります。
[PR]
by davidpain | 2010-07-27 23:10 | コルシカ | Trackback | Comments(2)
コルシカの風景 その2(海)
サルディニア島やシチリア島とならんで
イタリアの長靴に寄り添うように地中海に浮かぶコルシカ島。
ローマやジェノヴァに支配されていた歴史があり、
なんとなく「フランス」と呼ぶのがためらわれる
独自の魅力と文化をもった、小さいけれど力強い島です。

歴史や地理に興味のある方はこちら(ウィキペディア)をどうぞ。

ジェノヴァ統治時代(13世紀ごろ)に、島のいたるところに作られた見張りの塔。
今は、コルシカ島の風景を代表する歴史的建造物に。
b0116902_1459756.jpg

b0116902_15194565.jpg


b0116902_1515748.jpg

小さくバスティアの新港が見えます。
b0116902_1545877.jpg


うっすらと、エルバ島が!
b0116902_1515471.jpg

エルバ島と言えば、コルシカ島出身のナポレオン一世がフランスを追放されて送られた島。
コルシカ島を愛したナポレオンが「コルシカ島はエルバ島から眺めるのが一番美しい」と言ったとか。
こちらから見るエルバ島は、小さくていつも海の彼方に霞んで見えました。
[PR]
by davidpain | 2010-07-25 15:48 | コルシカ | Trackback | Comments(4)
一息
わたしたちの夏休みが明け、久しぶりの営業再開。
davidはパン作りを忘れていないかしら?(davidに失礼ですね・・・)とか
酵母がうまく働いてくれるかしら?とか
レジ打ちを忘れていないだろうか?とか
ちょっと緊張しました。

再開してみると、いつものように楽しかったです。
ご来店くださったみなさま、ありがとうございました。


この土日に、1年ぶりに「ポタジェ」が復活しました。
「ポタジェ」といのは、「菜園」という意味です。
davidが畑で育てた野菜を中心に使用したピザにこう名付けました。

その日によって、「ポタジェ」に使用する野菜の内容は違いますが、
トマト、バジル、玉ねぎ、なす、いんげん、とうもろこし
が今のところ畑で採れています。
+南仏産のオリーヴとナチュラルチーズです。
自家菜園で野菜が豊富に採れる季節限定です。

今朝は開店から30分ぐらいで売り切れてしまったのですが
「フラン」も復活です。
フランスのパン屋さんでは定番の、固いプリンのようなお菓子。
サクサクのタルト生地の中に、やわらかいフラン生地と、
こっそりオーガニックチョコレートを隠して焼いています。

写真を撮る余裕がありませんでした。
[PR]
by davidpain | 2010-07-25 14:40 | お店 | Trackback | Comments(0)
コルシカ その1
Davidの生まれ故郷、コルシカ島について、少しづつご紹介したいと思います。

今日はとりあえず、「海→釣り→獲物→魚のスープ」
最初から最後まで幸せなコース。

b0116902_2072217.jpg
b0116902_2051178.jpg
b0116902_2014375.jpg
b0116902_2003024.jpg

[PR]
by davidpain | 2010-07-24 20:07 | コルシカ | Trackback | Comments(0)
営業再開のお知らせ
ご無沙汰しております。

予定通り、明日7月24日(土)より、営業を再開いたします。
みなさまのご来店をお待ちしております。

今日まで長い夏休みをいただきました。
davidはゆうべからすでに仕込み作業に取りかかっています。
とても張り切って楽しそうに仕事をしています。

一方、こどもたちと私は時差ぼけ真っ最中。。。
(昨日の午後、davidの実家コルシカ島から帰国)
ゆっくり始動です。
[PR]
by davidpain | 2010-07-23 11:10 | ご連絡 | Trackback | Comments(5)
夏季休業のお知らせなど
先日からお知らせしております通り、
明日、7月5日(月)から23日(金)は
誠に勝手ながら、夏季休業とさせていただきます。

休業中は、お電話やメールでのお問い合わせにもお応えできないことがありますのでご了承ください。

7月24日(土)より、営業を再開いたします。
7月18日の日曜日は「ニコマルシェ」が開催されます。
弊店は休業中につき残念ながら不参加ですが、
マルシェではイベントなど盛りだくさんで楽しそうです!

8月の「つくいち」は、1日です。
弊店は、8月の「つくいち」は都合により不参加ですが、こちらももちろん毎回楽しいですよー!
(8月1日は、お店は営業いたします。)

b0116902_1524593.jpg

では、24日にお店でお会いしましょう!!
[PR]
by davidpain | 2010-07-04 15:25 | ご連絡 | Trackback | Comments(8)
お知らせの追伸
先日もお伝えしました通り、明後日、4日の日曜は「つくいち」の日。
つくば市の中央公園で毎月開催される朝市の日です。

朝9時から午後2時までです。
が、毎回大盛況のつくいち!
お昼頃になると各お店品薄になっていることが多いです。
朝市の醍醐味は、朝一です!
ぜひお早めにお出かけください。

今のところ小雨の予報が出ていますが、小雨決行です。
雨対策、暑さ対策をしてお出かけください。

お店も営業いたします。
つくいちのある日は、お昼前に閉店になる可能性が高いので
ぜひぜひ11時前にご来店ください!!



b0116902_6253550.jpg

[PR]
by davidpain | 2010-07-03 06:26 | お店 | Trackback | Comments(2)
まだまだ。。。
先日、発育不良を嘆いたばかりでしたが、
不良と思い込んでいたのは私達だけで
きゅうりは立派に着々と成長し続けていたのでした。
b0116902_10294725.jpg

失礼しました。(きゅうりさんへ)

7月の「つくいち」は、今週の日曜日、9時からです。
各お店、夏ならではの商品もたくさんありそうです。
どうぞお楽しみに!
おいでになるみなさま、ぜひ熱中症対策をお忘れなく!!
たとえお天気は曇っていても、気温が上がると注意が必要です。
「つくいち」でゆっくりのんびり、のご予定の方は
お水はぜひ多めに持参してください。
日傘や帽子もお忘れなく!

b0116902_1040570.jpg

[PR]
by davidpain | 2010-07-01 10:40 | | Trackback | Comments(0)