「ほっ」と。キャンペーン
Top
david pain日記
davidpain.exblog.jp
<   2009年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
今週末の予定
今週の日曜日で、タルトショコラはひとまずお休みに入ります。
エクアドル産オーガニック&フェアトレードのチョコレートをぜいたくに使用したタルトです。
チョコレート好きのdavidはもちろん、たくさんの方から本当にご好評をいただき、
当初の予定よりだいぶ長期間作り続けました。
今後はしばらく予約販売のみになります。
ご予約はちょっと早めに(2・3日前だと助かります)お願いいたします。

来週から、もう少し涼しげな洋梨のタルトになる予定です。

今週末もポタジェ(自家製野菜のピザ風パン)あります。


今日はわたくしの誕生日でした。
プレゼントには掃除機をリクエストしました。
「いいお母さんになったね」とdavidに褒められました。
そう、もう若いころのようにいろいろと要らなくなったの。笑
毎日のお掃除がもっと快適になればそれがわたしのヨロコビ。

というわけで、誕生日はルンルンで掃除機をかけた一日となりました。
歳をとったなぁ。。。
[PR]
by davidpain | 2009-07-30 16:08 | パンのメニュー | Trackback | Comments(15)
ダヴィッドの畑から
明日はポタジェ(畑で採れた野菜を使ったピザ風パン)が作れそうです。

連休中ほったらかしてしまった畑は
雑草がボーボー・・・。

けれども野菜たちも頑張ってくれていて感動。
みんなよくがんばったね。
おかげで、冷蔵庫は空っぽでも、お腹がいっぱいになったよ。

明日こそ写真を撮り忘れないようにしなければ。。。
[PR]
by davidpain | 2009-07-25 15:11 | パン | Trackback | Comments(4)
ウサミドイチャンコーヒーのこと
以前にも何度かご紹介しています。
david painでお出ししているコーヒーと、小売しているコーヒー(豆と粉)は、
環境歴史学者の宇佐美さんが、タイのドイチャン山で開いたコーヒー農場の豆です。

くわしくはこちらをご覧ください。

世界各国で教鞭をとられていた宇佐美さんが
タイの大学にいらしたとき、山岳地方の人たちの暮らしを目の当たりにし、
彼らの暮らしを改善するために始めたコーヒー農場です。
もちろんフェアトレードです。
まずはコーヒーの味の素晴らしさに驚き、そしてこのコーヒーを飲むことが、
タイの人たちの暮らしを少しでも助けられると思うと、
その喜びが倍増します。

さて、常陸太田市の市街地は鯨が丘と呼ばれる丘の上にあります。
坂が多く、蔵造りの建物が数多く残るレトロな街並みが魅力です。
その東通り沿いに、宇佐美さんが最近オープンされたお店に行ってまいりました。
b0116902_8224347.jpg

タイ古式マッサージと、ドイチャンコーヒーの販売、タイ山岳地方の紹介など
いろんな楽しみがあります。
マッサージをしてくださるのは、とても朗らかで美しい奥さま。
奥さまはタイの山岳地方のご出身で、リス族なのだそうです。
b0116902_8233378.jpg


おいしいタイのコーヒーをいただきながら(無料で試飲させてくれます)
タイの山岳地方についてお話を伺える機会はそうありません!、
もしも常陸太田へ御用の際は(あまりないかぁ・・・笑)ぜひお立ち寄りください。
b0116902_8232046.jpg

写真はコーヒーの花!
[PR]
by davidpain | 2009-07-24 08:23 | お店 | Trackback | Comments(10)
明日から営業再開いたします
海の日に実家からそう遠くない海へ!
b0116902_7254324.jpg


曇り空と、朝早めの時間と、マイナーな浜にもかかわらずすでにすごい人!

b0116902_7271896.jpg

スミラーいわく「海が動いてたよ」
波がいったりきたりする様をそんな風にとらえたことはなかったなぁ。笑

b0116902_7285846.jpg


実家にアナナスを置いてきたので
ちょっとあせって1時間半で帰宅。

でも、海に行っただけで、ものすごい「夏休み感」を味わえました。
次は水着を持っていこうね、とはdavid。
[PR]
by davidpain | 2009-07-24 07:31 | 休日 | Trackback | Comments(6)
新しいパン
明日と明後日の営業後は、5日間お休みさせていただきます。

まずは連休前の2日間限定で、新しいパンを作ります。
davidが、畑で採れた野菜を使って作る特別なパンです。
特製バジルペーストと、ズッキーニ、なす、トマトのラタトゥイユ、
それにチーズ。
ふんわりピザ風です。

試食の一口目で、わたしはノックダウンされました。
バジルペーストがバジルペーストが・・・!!
暑い夏に思わず「ありがとう!!」を言いたくなるパンは
名付けて「ポタジェ(potager=菜園)」。

明日と明後日は、「ポタジェ」がお勧めです!

(連休後はバジルと野菜が十分に収穫できるときに再登場します)
[PR]
by davidpain | 2009-07-17 17:14 | パン | Trackback | Comments(6)
親ばか?
きのう、念願だった枝豆を収穫しました。
まだほんの少ししか採れませんでしたが、
塩で茹でたらこれが美味しいのなんの!!
こんなに甘い枝豆は食べたことがありません。
もう少しまとまって採れたら、夢の「ウチの枝豆とビール」で乾杯しようと思います。

我が家のズッキーニは、結果的にちょっと失敗だったようである程度以上大きく育ちません。
大きくなるのを期待して待っていると、花落ちのところから腐ってくるので
小さいうちに収穫してしまうのですが、
これがまたとっても味が濃くておいしい!!

トマトもこれがまた酸味と甘みの両方が濃くて最高!!

これって親バカなのかな?
それとも、『新鮮』ってこうなのかな?
『新鮮・採れたて』ってここまで味の違いを生むのかな?
野菜作り一年生の私たちには判断がつかない疑問です。


おまけ。
今年も実は梅ジュースを仕込みました。
原料はおいしいものを使っているし、失敗のしようがないのに
今年もなぜかまた失敗・・・。(3連敗)
ジュースの色がなんとなく白っぽくにごり、わずかに発泡。(腐った?!)
味はさわやかでおいしいのだけれど、飲んだ後かすかにほろ酔い気分。(やっぱり腐ってる??)
自宅用だからまぁいいか。。。
来年こそは。。。
[PR]
by davidpain | 2009-07-17 06:50 | | Trackback | Comments(11)
怪獣スミラーの自問自答
「アナちゃんはどこからきたの?」

スミラーは、このテーマでよく自問自答をしています。
答えはその都度変わります。

①ビョウインからもらってきたの。
②お店で買ってきたの。
③すみれちゃんがギュっギュっておにぎりみたいに作ったの。
 おいしそうだから海苔巻いておしょうゆにちょちょっとつけて食べちゃおう!
 あ、ホネがあった、ぺッ

スミラーの自問自答をこっそり聞いているとなかなか笑えます。
[PR]
by davidpain | 2009-07-14 14:02 | こども | Trackback | Comments(15)
明日も・・・
明日もズッキーニのキッシュがあるそうです。

週末はいつも、あっという間に過ぎます。
たくさんのお客様に会えて、みなさんと楽しくお話しているうちに
いつの間にか閉店になってしまう、そんな幸せな感じです。

「食べ物の好み」が合うって、実はとっても大切なことなんじゃないかと
ふと思った週末でした。
「わたしたち、本当に良いお客さんに恵まれてるね」と、いつもdavidと話しています。
売上云々の話ではなくて。笑
いつもdpに来てくださるみなさんは、どうしてこう、わたしたち好みなんだろう?
(こんな言い方をお許しください)と考えて、
「あぁそうか、食べ物の好みが同じなんだ」と思い至りました。

こんな大切なことに気が付かないまま人生ここまできてしまった。
でもよく考えたら、davidとわたしの好みがしっくり合うのは
食べ物ぐらいしかないではないか!(笑)

これから結婚を考えている人に、「食べ物の好みが合うって大事よ!」
と余計なおせっかいを焼きたい気持ちになるほど、
自分の中でしっくりストンと納得できた一件です。
[PR]
by davidpain | 2009-07-13 21:01 | ひとりごと | Trackback | Comments(10)
夏季限定キッシュ
ぎりぎりになってしまいました。
明日は、有機ズッキーニのキッシュが再登場します。
b0116902_17442449.jpg

ごんべえさん作のズッキーニや玉ねぎと、
いつもの野口さんのトマトを使っています。
甘いズッキーニに、トマトのほのかな酸味とブラックペッパーがよく合います。
キッシュは冬にホクホク食べるイメージが強いかもしれません(私だけ?)が
夏野菜のキッシュもなかなかです。

ちなみに明日のつくばは曇りで気温25度、そよ風付きの予報です。
スキッと冷やした白ワインをお供に、キッシュとサラダとバゲットで
お庭やテラスでお昼ごはんなんて最高です。。。
[PR]
by davidpain | 2009-07-11 17:42 | パン | Trackback(1) | Comments(5)
夏なんだよー
b0116902_6275933.jpg


「小暑」に入った7日に開き始めたひまわりの花。
背が低すぎて、手前に播いたコスモスの影に隠れてます。
コスモスが先に咲いてしまったのもいけない。笑

ところで、暦ってすごいですね。
子どものころから、カレンダーに書いてある二十四節季が気になっていました。
毎年、「穀雨」のころ大雨が降って、田植え前の田んぼが潤い、
「大寒」のころ初めて雪が積もる(常陸太田市ではそうでした)のを見ては、
すごいもんだと感心しています。

これまで農業とは無縁の暮らしをしていましたが、
雨が降っても風が吹いても陽が照ってもカラスが鳴いても
常に私たちの小さな作物のことが気にかかるようになりました。
畑と呼ぶのもためらわれるような本当に些細なものなのに。
こうして、天候や自然とまっすぐ向き合わざるを得なくなったことに
自分でも驚いています。

そして、昔の人の知恵へのささいな興味でしかなかった「暦」が
わたしたちにとっても大切なものになっていく予感。
まだまだ新たな発見や驚きがありそうです。
わくわくします。
[PR]
by davidpain | 2009-07-10 06:54 | | Trackback | Comments(2)