Top
david pain日記
davidpain.exblog.jp
<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
遅ればせながらの写真
b0116902_12361395.jpg

チャバタ・オリーヴ。
チャバタとは、オリーヴオイルを練りこんだパンです。
このパンにブラックオリーヴも練りこみ、
さらにつくばみらい市野口さんのトマトと、チーズをはさんで焼きました。
軽くあたためてホットサンドイッチ気分でお召し上がりください。

b0116902_12393467.jpg

こちらはアリュメットショコラ。
david得意のサクサクパイにまずはキャラメルソースをからませ、
さらに特製ミルクチョコレートをかけたお菓子です。
サクッとパリッとしっとりが同時にやってきます。
[PR]
by davidpain | 2008-11-22 12:41 | パン
マカロン2種
有機コーヒーのマカロンと、有機抹茶のマカロンが登場しました。
b0116902_12275589.jpg

マカロンと言えば、美しい色が宝石のようなお菓子ですが、
davidpainではもちろん着色料を使用しませんので、
色合いは自然なクリーム色とお茶の薄緑色です。
けれども、一口食べていただければきっと、
有機コーヒーや有機抹茶の香りに驚くことでしょう!
中にはさんだガナッシュは、それぞれコーヒーにはチョコレートクリーム、
抹茶にはマロンクリームです。
いかにもフランスのお菓子らしい、見た目に美しく、食べてしっかり甘いお菓子です。

冷蔵庫で2日ぐらいはもちますが、
外側のサックリと内側のねっちりを楽しむためには、
召し上がる20分ぐらい前には冷蔵庫から出しておいてくださいね。
Bon appetit!
[PR]
by davidpain | 2008-11-22 12:33 | パン
カリン
先週、かりんの実をたくさんいただきました。
かりんを調理したことがなかったので、「さて、お酒にでもしようか・・・?」
と、数々の果実酒の失敗にも懲りずに考えていたところ、
ちょっと風邪をひきました。
咳が出ます。
咳止めといえばカリン!
なんとちょうどいいタイミングで我が家に来てくれたのでしょう!
(または、なんというタイミングで咳が出る風邪をひいたのでしょう!)

さっそくネットで調べてカリンジャムを作って、お湯で割って飲んでいます。
効き目のほどは・・・よくわかりませんが
手間がかかった甲斐あっておいしいです。


ふと思いました。
カリンって、熱を加えるとと咳止めの効果がなくなるのかしら・・・?
どなたかお詳しい方、教えてください!
[PR]
by davidpain | 2008-11-21 06:17 | ひとりごと
今年も始まりました
今年もつくば産の小麦粉が手に入ることになり、
先月からフランスパン生地に北海道産と半々ぐらいで使用しておりました。
いよいよ今週からは、フランスパン生地のパンは100%つくば産になりました。
(セレアル、カンパーニュ、トマト、ジェノベーゼなど、ショーケース一番上の段のパンも含みます)
今年の品種は「ゆめしほう(夢紫峰)」です。
現在は市が中心になって、パン用のつくば産小麦粉の生産を推進しています。
現在、日本では気候や風土の関係で、国産パン用小麦粉は一部の地域でしか栽培されていません。
近い将来、つくば市でもパン用の小麦粉がたくさん生産されるようになって
つくば周辺の農家さんの野菜や果物と合わせて、
まさに「つくば産のパン」ができる日も遠くないかもしれません♪
[PR]
by davidpain | 2008-11-18 16:45 | パン
あたらしいサンドイッチとそれにまつわる野菜のこと
サンドイッチのバリエーションも増えました。

今までの、BLT(ベーコン・レタス・トマト)、サーモン&クリームチーズ、ツナトマト、ラタトゥイユの4種類に加えて、「ツナポテト」と「バジル」です。

ツナポテトの方は、ツナとゆでたじゃがいもと玉ねぎとレタス。
バジルの方は、バジルペーストとクリームチーズと有機くるみとトマト。

どちらも、試行錯誤を重ねておいしくできました。
毎日全種類作ることは難しいと思いますが、
見つけたらぜひお試しください。

davidpainのサンドイッチは、地元の農家さんたちの協力なくしては作れません。
現在使っている、レタス(またはミズナ)、玉ねぎ、じゃがいも、ブロッコリーは
八郷町の有機農家さん「ごんべえ農園」さんから直接届けていただいています。
もう今年は終わってしまいましたが、キッシュに使っていたズッキーニもごんべえさんのものでした。
ごんべえ農園さんは、忙しい中とても楽しいブログを書いていらっしゃるので、
農園の様子もよくわかるし、なんとなくではありますが、ご苦労も察することができます。
わたしたちの家庭の食卓にのぼる野菜も、ごんべえ農園さんのものです。
つくば市内(周辺も含めて?)なら毎週宅配してくださるので、
「おいしい有機野菜をどこで手に入れたらいいの?!」とお悩みの方は
ごんべえさんに問い合わせしてみることをお勧めいたします。

その他、この時期のトマトはつくばみらい市の野口さんから(夏のトマトはごんべえさん)、
かぼちゃとさつまいもはつくば市の小川さんから、
有機しいたけはつくば市の佐野さんから。
何度かこのブログでもご紹介していますが、農家さんたちへの感謝の気持ちをこめて
何度でもご紹介したくなるのです。。。

農家さんのご苦労が少しでも分かると、ただでさえおいしい野菜がもっとおいしくなります。
それから、パンに使うときにもできるだけそのおいしさを生かしたい!と強く思えます。
夏には夏の、冬には冬の、おいしい野菜をもっともっと生かしていきたいな、
と思う今日この頃です。
[PR]
by davidpain | 2008-11-17 19:13 | パン
あたらしいパン
先週末からまた少し新しいパンが登場しました。

フランスパンにはちみつとさつまいもとシナモンを練りこんだ人気者の「はちみつパタート」
に、さらにオーガニックレーズンを加えたパンが出ました。
お好みでお選びいただけます。

オリーブオイルを練りこんだ「チャバタ」も出ました。
ベースの生地はフランスパンですが、オリーブオイルが加わることで
風味豊かでサックリしっとり、チャバタ独特の食べ心地。
これはぜひともイタリアン料理に合わせたり、
トマトやチーズのサンドイッチでお試しいただきたいパンです。

それからもうひとつ。
細長いパイ生地に、特製ミルクチョコレートをかけた「アリュメット ショコラ」。
アリュメットとは、フランス語でマッチ棒のことです。
davidはショコラティエではありませんが、結構チョコレートの味にこだわります。
自分が筋金入りのチョコレート好きだからです。笑

明日から1週間ぶりにかぼちゃのフランを作るそうです。
[PR]
by davidpain | 2008-11-17 18:50 | パン
夢のようなものもの
b0116902_754389.jpg

お友達にクレオスクエアーのメリーゴーランドに連れて行ってもらってからというもの
スミラーの頭の中ではいつも、お馬さんがぐるぐる回っているようです。
それから毎日、「お馬さんに乗りたい」と言うので、先日は小雨の中行ってきました。
何度も何度も繰り返し乗って、帰りは「もっとー」と家に着くまで泣かれました。
でも確かに、メリーゴーランドって夢のようだなぁ、、、
と、わたしも久しぶりにうっとりしました。

すでにここに書いていますが、408号線の街路樹の紅葉も本当に夢のようです。
赤、黄色、まだ少し残っている黄緑色、オレンジ色、いろんな色のトンネルです。
車を運転しながら夢にうっとりひたっていると、
黄色信号や赤信号を見落としそうなほど見事な葉っぱの色!
夕日が出る頃だともう、この世のものとは思われません。
b0116902_710137.jpg

運転しながら撮ったこんな写真では全然表現できませんが。

昨夜はスミラーが生まれてから初めて、別々に過ごした晩。
お父さんとお母さんは「さみしいね」と言いながらも、
こんなチャンスはめったにない!!と、レストラン Oh! la vache さんで食事♪
これまた、一皿一皿が夢のようでした・・・。
あぁ素晴らしかった・・・。
思い出すだけでため息が出ます。
わたしたちが大変お世話になっている、という事実をまったく抜きにしても、
このレストランは絶対に期待を裏切りませんよ!とおすすめしたい!
お料理の技、素材の質、シェフをはじめとするスタッフの人柄、サービス、雰囲気、
どれをとっても文句なしです。
どんなに言葉をならべても表現しきれません。
ぜひみなさま、一度Oh! la vacheさんでお食事を!
b0116902_7202120.jpg








b0116902_1334442.jpg

[PR]
by davidpain | 2008-11-14 07:20 | ひとりごと
怪獣の不在
最近、いろんなお仕事が重なって、わたしとdavidはじたばたしております。
ブログの更新もままならず、怪獣スミラーを散歩に連れ出すこともままならず、
わたしの両親にすっかり怪獣スミラーの面倒をまかせていましたが
とうとう今朝からわたしの実家へお泊りに行ってしまいました。

出発前は、わたしとdavidに「いってきまーつ」とあいさつに来て、
一人ずつと握手を交わし、笑顔で手を振って。

さて、取り残されたわたしたちは、と言えば、、、
仕事ははかどるものの何か物足りない・・・。
[PR]
by davidpain | 2008-11-13 11:57 | こども
セーグル(ライ麦パン)の食べ方
今朝のdavidのオードブル(笑)
「セーグルのいくら醤油漬けのせ」
b0116902_7123261.jpg


母が作ってくれたいくらの醤油漬けを、davidはパンにのせて食べます。
わたしは「ちょっともったいない。。。白いご飯に。。。」などと思ってしまいますが
フランスでは、いくらやキャビア(魚の卵の総称がキャビアらしいのですが)
とパンを一緒に食べるのは当然のことです。

ノエル(クリスマス)が近づくと、みんなこぞってカキやらいくらやらホタテやらを食べますが
そのときに欠かせない、魚介類のおともはセーグル(ライ麦パン)です。
フランスのパン屋さんでは、セーグルが一番売れる季節がノエルだそうです。
みなさんも、いくら(醤油漬けの必要はまったくありませんよー)とバターとセーグル、
とかカキとレモン汁とセーグル、それからもちろん辛口の白ワイン!
でおしゃれなオードブルはいかがですか?
[PR]
by davidpain | 2008-11-09 07:19 | パン
408!
b0116902_614583.jpg

車の中から携帯で。。。
b0116902_6144488.jpg

全然うまく撮れません。
この葉っぱのキラキラが。。。
うーもどかしい。。。

ラジオから流れていたのはPOLICEの「Every breath you take」。
みなさん、408ドライブは、今が最高です!
[PR]
by davidpain | 2008-11-08 06:17 | ひとりごと