「ほっ」と。キャンペーン
Top
david pain日記
davidpain.exblog.jp
<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
明日から営業します
今日は秋みたいなさわやかな一日でした。
朝早くからスミラーにせがまれて近所を散歩。

と思ったら、蝉発見。
b0116902_19295243.jpg

よりによってこんなに涼しい風の吹く日に・・・。

風が吹くたびに揺れる、まだ青白い翅とふんばる細い足が健気でした。
じっと観察していたかったけれど、怪獣スミラーがどうしても触ろうとしてどうしようもなくなったので散歩へ。
帰ったら抜け殻だけが残っていました。
無事に飛んで行ったのね。

さて、わたしたちもまた明日からがんばろう。
[PR]
by davidpain | 2008-07-30 19:32 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)
お知らせ
以前からお知らせしておりましたが、明日から3日間お休みをいただきます。

31日の木曜日から、またよろしくお願いいたします。
[PR]
by davidpain | 2008-07-27 13:05 | お店 | Trackback | Comments(2)
ノルマンディードライブ その3
フランスの田舎に行ったら、そしてレンタカーで移動できるのなら、
ぜひともホテルではなく、「シャンブルドット」にお泊りください。
言うなれば民宿です。
ふつうのおうちに泊めていただくような温かな雰囲気と、
フランスの田舎の、昔からあまり変わらない暮らしぶりが味わえます。
たいていは、朝ごはんがつきます。
一泊朝食付きで、一人5000円もしないところがほとんど。
私たちがノルマンディーで泊まったところも、2人で35ユーロ(当時で5000円ぐらい)でした。
b0116902_6162370.jpg


さて、モンサンミッシェルを後にしたわたしたちが次に向かった先は、
ブルターニュ地方にある小さな村、Dinan。
この日は、この地方では当たり前の雨模様。

b0116902_6191992.jpg


ここは、ぐるりと城壁に囲まれた、石畳の街。
石畳の街は、雨の方が趣がある、というのは、パリでもいつも感じていたことです。
この地方の特徴でもある、木組みの家もちらほら。
b0116902_622382.jpg


古い城壁の街がみんなそうであるように、この街も起伏が多い!
ここを攻め込むのはさぞかし大変だったろうなぁ、と思える急な坂道の数々。
b0116902_629969.jpg
b0116902_6245442.jpg


けれど、この街のおもしろかったところは、高い城壁の上を歩いて、
その急な坂道の街を見下ろすことができるところ。
b0116902_6271022.jpg


さっきはあそこを歩いていたんだね。
b0116902_6274939.jpg

今回のノルマンディーの旅はここまで。

わたしは(Davidをおいて)電車で何度かノルマンディー地方を訪れましたが、
今回のドライブ旅行で、フランスは車があるとだいぶ楽しみが広がるなぁと感じました。

帰りももちろんこんな景色で。
b0116902_6312538.jpg

david運転御苦労さまでした。

おわり
[PR]
by davidpain | 2008-07-27 05:39 | フランス | Trackback | Comments(2)
洋梨のタルト改め
先日ご紹介した、洋梨とキャラメルのタルトは、
実はマイナーチェンジをして「洋梨とキャラメルのフラン」になって再登場しました。
タルトの方は、フラン生地の中に洋梨を練りこんでいましたが、
今度のは洋梨の形をそのままごろんと残してあります。

ゆうべは久しぶりに涼しい風が吹いて、安眠することができました。
朝4時半に目が覚めると、開け放しておいた窓から、
鶯とホトトギスと鶏の鳴き声が響き渡っているのが聞こえました。
なんてすがすがしいんだろう・・・
とお布団の中で聞き入っていたら二度寝してしまいました。笑

あのさわやかな朝の空気はどこへやら。
もうすでに蝉が鳴いています。
今日も暑くなるのかなぁ。。。
[PR]
by davidpain | 2008-07-26 06:03 | パン | Trackback | Comments(3)
怪獣スミラーの目覚め
スミラーの目覚めはだいたい朝5時半。
たいてい、「~食べたいー」と言ってむっくり起き上がって、台所へ走る。
それが「ホットケエキたべたいー」の日もあれば
「納豆たべたいー」の日もあり、
朝ごはんにぴったりのものは即準備をしてあげることにしています。

手と顔を洗って、食べたかったものにありつくと
「おかあちゃん、おりこうさんね」
と褒めてもらえます。

ところが、朝ごはんに準備できないものの場合も多々あって。。。
たとえば「さくらんぼ食べたいー」
さくらんぼはもうないよ、時期的に。。。
「ビッティー(スパゲッティー)食べたいー」
えー朝から・・・?!

そんなときはたいてい何か替わりのものを食べさせるのですが
少し食べて「もうごちまた(ごちそうさま)っ」
と食卓を離れてしまうのです。

こんな目覚め方は一体いつまで続くのだろう?
お母さんは毎朝どきどきです。
[PR]
by davidpain | 2008-07-23 06:34 | こども | Trackback | Comments(2)
今週のクレームブリュレ
イートインのみ、というわたしたちの勝手なお願いにもかかわらず
ご好評をいただいておりますクレームブリュレは、今週は木曜日から作るそうです。
昨日、せっかく楽しみに来てくださったみなさま、申し訳ありませんでした。

クレームブリュレは、ご注文をいただいてから、表面にお砂糖をかけてキャラメリゼします。
でも、ほんの1分足らずでご準備できますので、お忙しい方もぜひ!
パリパリを楽しんだら、お皿の底に沈んだバニラビーンズも逃さずに召し上がってくださいね。
[PR]
by davidpain | 2008-07-16 05:48 | パン | Trackback | Comments(10)
新しいお菓子の予告
davidとっておきのレシピをいよいよ使うときがきたそうです。
もったいぶることもないのですが、明日からクレームブリュレが登場します。

ときどきdavidが私たち家族のために作ってくれていましたが、
このクレームブリュレは本格的なフランス流。
とっても濃厚でぜいたくです。
b0116902_19555149.jpg

日本でも映画アメリが大ヒットしたそうですし、
そのおかげもあってか、クレームブリュレの上の薄いキャラメルを
コツコツとスプーンでたたく楽しみを知ってしまった方も多いことでしょう。
davidpainでは、容器やその他ちょっとした諸事情から、
お店で食べていただくのみ(お持ち帰りはできません)とさせていただきます。
(今後、お持ち帰りが可能になる日もくるかもしれませんが、当分はお許しください!)
ほんの10分、davidpainにお立ち寄りいただいて、
ひんやりしたクレームブリュレで至福の一時をお過ごしください!
[PR]
by davidpain | 2008-07-09 17:16 | パン | Trackback | Comments(8)
新しいタルト
今日から新しいタルトが出ました。
洋梨とキャラメルのタルトです。
洋梨をピュレにしたものを、キャラメル入りのクリームに練りこんで焼きました。
アーモンドクリームも入っているそうで、ふんわりしっとりです。
ラム酒も入って、ちょっと大人の味です。

b0116902_1975189.jpg

[PR]
by davidpain | 2008-07-08 18:56 | パン | Trackback | Comments(2)
ノルマンディードライブ その2
b0116902_1522127.jpg

ノルマンディー上陸作戦で亡くなった米兵の墓地へ。
青い空と、青い海と、広大に広がる白い墓標の数々。
むしろ清々しいような風景が広がっていました。
b0116902_15233464.jpg

ひとつひとつの墓標の裏には、兵士の名前と生年月日、生まれたところ、所属部隊、命日などが書いてあります。
それが、亡くなった若い兵士たち一人ひとりを連想させて、とても悲しい気持ちになりました。
b0116902_15282294.jpg


オマハビーチを後にした私たちは、一転、一大観光地であるモンサンミッシェルを目指します。
b0116902_15322368.jpg

この丘の上にある植物園から、遠くに見えました。
b0116902_15353212.jpg

丘を下って、どんどん近付いていきます。
b0116902_15364336.jpg

遠くからのシルエットもなんともミステリアスでかっこいい!
b0116902_1537561.jpg

期待が膨らみすぎました。
近くに行けばいくほど観光地化した近くの街並に、ちょっと興醒め。
モンサンミッシェルの前の駐車場に止まっていた無数の観光バスに、期待がしぼんでしまいました。
わたしたちはせっかく目の前に迫ったモンサンミッシェルを背にし、Uターン。
チーズ屋さんで特産のカマンベールチーズとシードルとパンを買いこんで、麦畑のなかへ。
やっぱりここから眺めて満足することにしましょう。
b0116902_15423611.jpg

この麦畑のなかで食べた、オレンジ色のカマンベールチーズは、これまで食べたどのカマンベールよりも格段においしくて、パリでも探しましたがとうとう見つかりませんでした。
しっかりラベルを見ておくんだった。。。

つづく
[PR]
by davidpain | 2008-07-05 15:51 | フランス | Trackback | Comments(8)