Top
david pain日記
davidpain.exblog.jp
カテゴリ:音楽( 2 )
マヌーシュジャズ
わたしがフランスに行くまで知らなかった音楽のジャンルのひとつに
「マヌーシュジャズ」というものがあります。
以前もブログでちらっとご紹介したことがあるかもしれませんが。
「ジプシージャズ」とか「フレンチスウィング」とか呼ばれることもあります。
davidが、パン屋さんの勉強を始める前にやっていた音楽です。
音楽学校でクラッシックギターとジャズギターを勉強し、
その後はずっと、このマヌーシュジャズの演奏や作曲をしていました。

ジャズと言っても、アメリカのジャズとはだいぶ雰囲気が違います。
アメリカのジャズはおもにエレクトリックギターを使うけれど、
マヌーシュはアコースティックギターなのが特徴的かもしれません。
庶民的で情熱的で親密で素敵な音楽なので、
みなさまも機会があったらぜひ聴いてみてください。
(davidpainで「マヌーシュを聴かせて!」と言ってくださればすぐに流しますよー!)



わたしは彼らが大好きで、2002年にコンサートに行ったりもしていたのに
(davidは誘ったのに行かなかった)左側の人がdavidの音楽学校時代の講師で
彼から毎週2回、マヌーシュジャズを教わっていたという事実を、
今日の今日までわたしに教えてくれませんでした。
確かに、教わったからといって何かが変わったわけではないけれど、
わたしが大好きなのを知っていて、どうしてどうして黙っていられるの?!
とかなりびっくりしていたら
「ミーハーだね」
というような一言をもらってしまいました。涙
[PR]
by davidpain | 2009-02-03 19:21 | 音楽
ミュージックライヴ@dan's table
ご報告です。

昨日の午後は、以前から告知しておりましたとおり、
つくば市谷田部にあるカフェ、dan's tableさんへ出張してきました。

わたしたちがパンを持って到着したとき、
ちょうど芝生のお庭でライブが始まったところでした。
秋の青空のもと、みなさんそれぞれビールやお料理を片手に
芝生に座って音楽を楽しんでらっしゃいました。
もうその光景を見ただけで、心からウキウキしてしまいました。

初めての出張パン屋で、あたふたと準備もうまくはかどらない私を
小さなお手伝いさんと、遊びに来てくれたわたしの友人が大いに助けてくれました。
おかげで楽しくみなさんにパンを買っていただくことができました。
飛び入りお手伝いのお二人には本当に感謝です!

昼間は全く予定していませんでしたが、danさんの計らいにより、
davidも数曲、鉄カブトさんたちに加わってライブ演奏を楽しみました。
b0116902_2024929.jpg

昼のライブが終わり、陽が傾いてから、今度は夜のライブ。
鉄カブトさんたちによるフレンチジャズの生演奏を聴きながら
dan's tableさんのお料理に舌鼓を打つ!
なんともぜいたくな時間でした。
dan's tableさんは、まるでアメリカの田舎の一軒家にいるような(行ったことはないけれど)
居心地良さが魅力ですが、
お料理の一皿一皿のおいしさも筆舌しがたいものがあります。
ガーリックやハーブやスパイスの効かせ方が本当に上手で、
さまざまな文化の入り混じった地中海の(コルシカ島の)お料理を思い起こさせます。
davidが大喜びするのは言うまでもありません。

そして、鉄カブトさんたちと再び演奏。
本当に飛び入り参加させていただいた前回とは違い、
今回は演目をあらかじめ教えておいていただいたので、
davidもパンを作る合間を縫って練習していました。
b0116902_205694.jpg

鉄カブトさんたちはdavidが生まれる前から活動を続けているのですから
それはそれは素晴らしいテクニックと、息の合った演奏に、毎回感激させられます。

みなさんの笑顔、音楽、お料理、どれをとっても本当に素晴らしい午後でした。
こういうあたたかい場を提供してくださるdanさんファミリーにbravo!です。
また一緒に楽しいイベントができたら幸せです。
みなさんもまた是非ご参加ください!!
[PR]
by davidpain | 2007-11-19 20:11 | 音楽