Top
david pain日記
davidpain.exblog.jp
カテゴリ:こども( 48 )
怪獣たちとお人形さんたち
b0116902_925096.jpg

大きいほうの怪獣スミラーは、最近はだいぶ人間らしさ(笑)も身についてきて、
家の片隅に、お人形さんたちの寝室が出来ていたりして、
掃除中にふと笑顔にさせられます。

b0116902_9391966.jpg

小さいほうの怪獣アナゴンは、今月3歳。
そのマイペースぶりというか、自分の世界への没頭ぶりには、
依然として毎日驚かされていますが
意外とお人形さんの世話はまめにしています。

b0116902_9413062.jpg

「ぐらだよ」、と言ってスミラーに渡したら、「ふーん」と興味なさそう。
「それ、お母さんが作ったんだよ」と言ったら、
「えっ?!」
と言って飛びついてくれました。ほっ。
ゴンゴンのお母さんたちと、こどもに内緒でがんばって作りました。
(実はまだ未完だし突っ込みどころは満載なのですが・・・)
スミラーとアナゴンの争奪戦に合い、2日で毛玉だらけになりました。
ぐりも作るから待っててね。
何はともあれ、大盛況でめでたしめでたし。

b0116902_9355978.jpg

[PR]
by davidpain | 2012-02-03 09:45 | こども
寝冷え注意報
毎年、この時期に風邪を引き、引かせてしまう我が家。

水曜日に怪獣一号のスミラーが軽い中耳炎にかかり、
金曜日に怪獣2号のアナゴンが高熱を出しました。
夜中に何度もうなされて目を覚ましては、「おみじゅ!」と言って水をごくごく飲み、
汗びっしょりになって苦しそうだった明け方に、
むっくり起きて「バナーヌ!」とバナナを一本食べ、
翌朝すっかり元気なアナゴンに、我が子ながらブラボーです!
(心配でよく眠れなかった自分に反省するほど。笑)

b0116902_17185044.jpg



泥んこ遊び優等生のアナゴン、遊び始めたらとことん泥んこです。
(アナゴンに後光が・・・! 虹か。笑)

そろそろこういうのは控えめにしないとね。。。
[PR]
by davidpain | 2011-09-17 06:00 | こども
barbalala et barbouille
b0116902_5472893.jpg


次女の通称怪獣アナゴンは、歌が上手です。(親ばかすみません)
パパの弾くギターに合わせて踊りだすのも
独り言ならぬ独り歌を始めるのも
長女よりずっと早かったので、我が家のバーバララ(バーバパパ一家の音楽好きの娘)とも呼ばれています。

昔から、子守唄を歌ってあげても寝ない子でしたが、
1歳半ごろからは、私がそばで歌うたびに
「っちゃい! っちゃい!」としきりに叫ぶアナゴン。
はて?何を言いたいのだろうと思っていた私。
そして1歳8カ月ごろにはもうはっきりしました。
「るちゃい! るちゃい!」
ん、、、?
もしかして、お母さんの子守唄、
「うるさい」ですか・・・? 汗

1歳10カ月の今は、もうアナゴンが眠い時は歌わないことにしています。
ついうっかり歌を口ずさむと、
はっきり「うるちゃい!」とにらまれるか
小さなお手手で口をふさがれてしまうのです。。。

きっと、ミュージシャンには、中途半端な歌が我慢ならないのね。
(親ばか。笑)


ちなみに長女の怪獣スミラーは、バーブイユです。
バーバパパ一家の末っ子のお絵描き上手。

将来はどんな音楽家と芸術家になるのか、今から楽しみだなぁ。笑
[PR]
by davidpain | 2010-12-09 06:07 | こども
ザリガニ
きのう、我が家の怪獣スミラー4歳が、森の中の池でザリガニを釣ってきました。
b0116902_16315667.jpg


いや、正確に言うと、ゴンゴンのお友達が釣ったのをもらってきました。
家で飼うんだと、とっても張り切っていたので、
その後の顛末が予想できた私はちょっと胸が痛かった。。。


案の定。
Davidは、ザリガニを家で飼うのはもちろん反対。
いつも、「生き物を勝手に連れて帰ったらいけない」、
「狭いところに閉じ込めて、いたずらに殺してはいけない」、
と言っているものね。。。

これまでにも、ご近所さんにもらった沢ガニ、
ご近所さんにもらった青ガエル、
スイカの直売所でもらったカブトムシなど
菫は何度涙をのんで、生き物を自然に帰してきたことか。

きのうも結局、近くの小野川へザリガニを放してきました。
菫は泣きながら「ザリガニーさよならー」と。

私個人的には、小さな生き物を飼うことに反対なわけではないけれど
Davidのやさしさを尊重したいし、子どもたちにも分かってほしいなぁ
と、ちょっとしみじみ。。。

川岸に涼しい風が気持ちよく、ザリガニさんとサヨナラした後は
子どもたちはDavidともう笑っていました。

「アリエッティだって、ニモだって、人間につかまったらいやだもんね」と菫。

なぁんだ、もうすでによく分かっているのね。^^
[PR]
by davidpain | 2010-09-10 16:35 | こども
怪獣たちの最近
b0116902_6261522.jpg


今月末に4歳になるスミラーは、最近めっきりお話し上手になり、
これまでのような「迷言」がなかなか聞かれず、
さみしいようなうれしいような。

それでもときどき、「はっ」とさせるようなことを言います。

たとえば、怒ってこう言います。
「もうっ!すみれちゃんはカチカチだからね!カチカチに怒ったからね!」

そう、彼女はカンカンに怒るのではなく、カチカチに怒るのです。
手強そう。笑

料理を手伝ってくれている最中に、
「おかあちゃん、混ぜ混ぜしてたらお父さん指がつかれたよぅ。
お父さん指がおじいちゃん指になっちゃったかなぁ?」

お父さんが疲れ果てるとおじいちゃんになるって、知ってたの・・・?笑


1歳3カ月になったアナゴンの得意技は「くっかっく!」(クック履く!)
どこにでも玄関から靴を持って来ては「くっかっく!」。。。
家のあちこちに、きたない靴が転がっている有様です。
困っていますが、これも今だけと思うと楽しめるようになりました。
[PR]
by davidpain | 2010-06-04 06:37 | こども
虎二頭
一刻も早く子どもたちを外に連れ出さねば!
と強迫観念を抱かずにはいられない今日のぽかぽか具合でした。
そして、「外遊びの後、こどもたちが昼寝している間にあれもこれも作戦」は失敗。
こどもたちが寝る前にわたしが居間でウトウト。。。

はっと気が付いて目を覚ますと、相変わらずクスクス笑いながら何やら遊ぶ娘たち。
あぁ、良かった、と思ったら、アナにひげが!
あれ?と良く見ると、腕にも手の甲までしましま模様。
黒いボールペンで隈なく書かれているー 涙
こら!妹に落書き禁止!!
と姉を見ると、自らもしましまになっていました。

「虎なの」だそうで。

お風呂に入ったときに驚いたのは、アナの両足にも太ももにまでしまがあったこと。

うたた寝から覚めてもまだ夢みたいにおもしろかった出来事でしたが
繰り返されると困るので、こっそり笑う母でした。

b0116902_7503531.jpg

写真は、近所の畜産草地研究所にて。
首輪をしている猫に「ぜひ我が家へ!」と説得を試みる娘たち。
[PR]
by davidpain | 2010-04-29 19:30 | こども
にこにこのおまけ
ニコマルシェ1周年記念で、風船を配っていました。
帰りがけに、余っている風船を一つ、留守番の怪獣たちにいただいていこうと思ったら
ニコさんが「すみれちゃんとあなちゃんには特別なのを取ってありますよー」と!
特別大きなキラキラの風船をいただいてしまいました。3つも。

ぷかぷか浮くので、帰りの車中ではバックミラーを見ると風船しか見えない・・・笑
家では娘たちが大喜びでした。
アナは風船のひもを持って家中をうろうろ歩きまわり、すみれは走り回り。
風船で遊び過ぎてドラフト気味のすみれは、
とうとうひもをハサミで切るという失態を冒しました。
しかもよりによって家中で一番天井の高いところで。。。

b0116902_1041537.jpg


しばらく泣いた後、
「あの風船はどうなっちゃうの?」とすみれ。
「大丈夫、明日になったら降りてくるよ」とわたし。

一晩経ったいまもまだ、斜天井に張り付いたままのいちご。
家族みんな、ときどき天井を見上げては動かないいちごを確認するのです。

良い風船は長持ちなのね。笑
[PR]
by davidpain | 2010-03-22 10:06 | こども
さむごはん
朝、「いまは何ご飯?」とスミラーに聞かれ、
「朝だから朝ごはんだよ」と答えると
「じゃあ夜は?」
「そりゃぁ夜ごはんでしょ」と私。

「じゃぁ、雪のときは雪ごはん?」

・・・そうくるか。

私「うーん、雪見ごはんかな。」

ス「じゃぁ寒い日は?さむごはん?」


そう、さむごはんでもいいことにしよう。

子どもにとって、時間の概念はまだあやふやで、
「外の様子」を見て、明るいから朝、暗くなったから夜、
と判断するようです。
ゆえに、「朝昼晩」と同じ並びに「雪」やら「寒暖」やらがくるようです。

「外の様子」がすべて。
本当にこどもって夢みたいな世界に生きているんだなぁ
と、ちょっと新鮮に思ったのでした。

早く「ぽかごはん」が食べたいね!
[PR]
by davidpain | 2010-03-13 11:13 | こども
ポッコポーン
b0116902_647415.jpg


実家でお世話になっている有機農家さんからいただいた乾燥とうもろこしでポップコーンを作りました。

b0116902_6485221.jpg


スミラーは鍋を揺する係。
「ポッコポーンができたー」
と喜んでいました。

ポッコポーン・・・笑
[PR]
by davidpain | 2010-01-27 06:49 | こども
怪獣アナゴン現る
最近、我が家のにっこり天使はどこへやら。
代わりに怪獣アナゴン(命名、またしてもおばあちゃん)が出没するように。。。
怪獣アナゴンはにこやかに色んないたずらをしでかします。

今朝は、わたしが朝ごはんの片づけをしている間に
こっそりテーブルの下でスミラーのお茶碗をひっくり返すアナゴン発見。

お茶碗の中にはスミラーの残したごはんがたくさん入っていたと思われ、
アナゴンは顔も頭も両手も体もご飯粒まみれ。
もちろん床にはアナゴンに無残に踏みつぶされたご飯粒粒粒。。。

この事態に、どこから手をつけていいかわからず、しばし呆然としました。涙
ご飯粒まみれの手を口に入れてモグモグしながら、私ににっこりするアナゴン。
「きゃーーー」と必要以上に大騒ぎしながら(心なしかうれしそう)ご飯粒をお茶碗に戻すスミラー。

あぁ。
これからは怪獣が2人なのね。。。
ご飯を粗末にしてしまったのは残念だったけれど、
これも成長の過程と思えばうれしい怪獣の出現です。
[PR]
by davidpain | 2010-01-15 14:09 | こども